何気なくやったことだけどよくよく考えたら失敗だったと思ったこと

日記
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

タイヤ交換に使うビードクリームがもうないし、仕事終わりに買いに行こうとアストロプロダクツに寄りました。そこでとてもラッキーなことを知ったんです。

欲しいと思ってたビードクリームが明日からセールで安くなると。

そこでまた明日出直してこようと、店を後にして帰路につきました。

自宅近くまで来たところでふと気づいたのです。

あれ?セールでいくら安くなるんだっけ?

調べてみると、通常940円(税抜)がセール価格750円(税抜)になるとのこと。

約200円ケチるために、帰宅を30分遅らせ、余計に車を走らせたのかと。

この時間で何か他の生産的なことができたでしょうに。とっさにセールで安くなる明日買いに来ようと思ったってことは、僕は僕自身の30分にそれだけの価値しかないと判断したのかと思いました。

高校生のバイトの時給より安いやないかい。

実際にその時間でお金を稼ぐことができたのかどうかはさておき、自分の時間単価を考えていくことが大事なんじゃないかと思います。この時間で将来につながる勉強ができたかもしれないし、家事等々早く終わらせてゆっくりと体を休めて明日に繋げることができたかもしれない。

時間は誰にでも等しく与えられているものですが、だからこそその使い方を考えなければならないなと思いました。自分が本当にやるべきことややりたいこと、自分にしかできないことに時間を使うことが重要なんじゃないかと。

 

という今日の反省文でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました