祝日のお散歩 〜週の真ん中の水曜がおやすみってとてもいいよね〜

VFR800F
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

文化の日で祝日な本日、お昼頃にゆっくり起きて外を見ると、とてもよいお天気。そんな今日お出かけしないのももったいないと思い、りっちゃんとお散歩に出ることにしました。

純正部品の発注

とその前に、以前すちんぐれさんに、「パイロットスクリュですが、VTR250の1型や、それ以前のVTのものに交換すると調整しやすくなりますよ」と教えていただきました。

手持ちのパーツリストをあたってみたところ、5のスクリューセットかなと。WとY/3で部品番号が違うので、おそらくそうだろうと。そういうわけで、こいつを発注しようとライコランド京都店に立ち寄りました。

「純正部品を頼みたいんですけど」とお声がけすると「あ、VTRですか?ホンダ、ホンダ、と…」ともはや顔パス。

パーツリストでは900円でしたが、実際は1430円でした。まぁこのパーツリスト古いからね。それにしても、普通は純正部品の発注は前金のはずですが、預り金はなし。いつも純正部品をここで頼んでいるからか、信頼されているんでしょうか。

ぶらり散歩

さて、無事に純正部品の発注もできたことですし、どこへ行こうか。月ヶ瀬方面は反対方向になるし、琵琶湖の方に行くと一周したくなって帰りが何時になるかわからんし、美山に上がりますか、って感じで国道162号線へ。途中高雄のあたりは観光客で賑わっていましたが、そこから先は比較的車も少なく、いいペースで走ることができました。

いつもだったら、ZERO-BASEでご飯を食べるか道の駅美山ふれあい広場でソフトクリームを食べるかするのですが、今日はそれよりも何かぶらっとしたい気分で、ちょっと足をのばしてかやぶきの里の方まで行きました。

こういった古い建物を維持管理していくのは大変でしょうが、歴史的な景観を守ろうという思いが目に見えます。途中、道端に咲いてるコスモスを見つけたり、色づいたモミジを見つけたりと、秋を感じました。

集落近くを流れる由良川沿いにちょっと歩き、川原に下りれるところを見つけてちょっとたそがれたり。

のんびりとした休日を過ごしましたとさ。

おわりに

週の真ん中の水曜が休日って、とてもいいことだと思うんです。だって、月/木は前日がお休みだったから頑張れるし、火/金は明日がお休みだから頑張ろうってなるし。社会全体的に週休3日制にしようよ。そうしたらみんなもっと頑張って働けて、結果として生産性上がると思うんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました